ダンシー(DANXY)利用者を調査|男性用加圧インナー

ダンシーを使ってる人の口コミ

筋トレやダイエットにダンシーをうまく取り入れて効果を実感している人もたくさんいます。その一部をご紹介します。
・ダンシーを使うことで猫背が改善され姿勢が良くなった
・お腹が締め付けられるので食事制限の助けになった
・筋トレだけでは腹筋が割れなかったのに、ダンシーを使って筋トレすると筋が入るようになった
加圧シャツを着ることで姿勢やダイエット中だということを常に意識できるのが良いですね。一方で悪い口コミもありました。
・メタボ体型なので1枚だけをほぼ毎日洗って着まわしていると1か月ほどでお腹の締め付けが弱くなったように感じた
・白のみで筋トレして汗をかくと透けてしまう
・筋肉で二の腕部分が人より太いせいか、腕立て伏せをしているとずれてしまって気になる
・締め付けが強い分、着脱が大変で面倒くさくなって着なくなった
加圧シャツは締め付けが大事なので締め付けが弱くなるのは困ります。やはり数枚を着まわすのがよさそうです。また、仕事中にスーツの下に着るのは白、トレーニング中は黒など場面に合わせて使い分けが大切です。

Amazonの口コミは0。ツイッターでも口コミはほとんど見かけない。

Amazonや楽天の公式ショップではまだ口コミが投稿されていませんでした。ツイッターでも使用感や、ダンシーを着て筋トレをしてみた感想はほとんど見かけません。

ダンシーのカラーは白と黒の2色展開

ダンシーのカラーは白と黒の2色展開です。24時間着られる加圧シャツを謳っていますので、数枚購入する際は2色とも購入し、シーンによって使い分けるのがおすすめです。例えばスーツを着て仕事をする時は白を着用すると違和感がなく、加圧シャツを着ているとわかりません。逆にジムでダンシーの加圧シャツ1枚で筋トレや有酸素運動を行う時は黒を着用することで汗をかいた時も透けません。

サイズもMとLの2サイズのみ

サイズはMとLの2サイズです。身長は165~175cmチェスト88~98cmの方はMサイズ、身長175cm~185cmチェスト96~104cmの方はLサイズを選ぶのが目安です。普段の洋服と同じ感覚でサイズを選んでOKです。しかしお腹周りや肩回りなど人より大きい人は用心してお試しに1枚買ってみたほうがいいかもしれません。あまり小さすぎると着用できないことがあります。

ダンシーは女性サイズ無し。男性限定の加圧シャツ

ダンシーは男性限定の加圧シャツです。そのためサイズも女性を想定して用意されていません。男性より体の小さい女性が着用した場合、締め付けが弱く十分に効果を実感できない可能性が高いです。男性と女性の加圧シャツの違いは、女性の場合加圧のみでなくくびれ周辺のボディラインやバストラインにこだわったデザインのものが多いです。また、女性用のものは胸元が開いた洋服を着てもシャツが見えないように首回りが広いものがほとんどです。

他の加圧シャツよりも値段は若干安い

ダンシーの定価は3,980円で、他の加圧シャツに比べて値段は若干安いです。また、とまとめ買いすることで1枚当たり最大1,300円以上安くなるまとめ買いセットもあるので要チェックです。毎日着ようと思っていても、洗濯できていない・乾いていないなどの理由で継続できないのは非常にもったいないので、洗い替えに数枚持っておくのがおすすめです。

購入場所はAmazonと楽天のみ

ダンシー加圧シャツはAmazon・楽天・公式サイトから購入できます。それぞれ、まとめ買い割引や送料無料などの特典は共通しています。模造品や偽物をつかまされるのが心配な方は公式サイトから購入するのがもっともおすすめです。普段から楽天やAmazonでネットショッピングする方は、ポイントが貯まったり使い慣れていて便利だったりするので、使いやすいサイトを利用するのが一番良いかと思います。

ごくまれにAmazonでタイムセールをしていることがありますので、購入前に要チェックです。まとめ買いするのと1枚当たりの値段が安くなりますが、セール中だとまとめ買いしなくても割引が適用されることがあります。りあえず1枚だけ試してみたいという方は是非チェックしてみてください。

Amazon・楽天を利用する場合でも、公式ショップ以外から購入するのはおすすめできません。偽物や模造品が出回っているという話も耳にしますのであまりにも安すぎる場合は注意したほうがいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です